暴言、暴行問題の豊田真由子議員のインタビュー、眞鍋かをり「違うだろ!」

2017年9月8日10時22分  スポーツ報知
  • 眞鍋かをり

 8日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で秘書への暴言、暴行問題で自民党を離党した豊田真由子衆議院議員(42)が「月刊文藝春秋」のインタビューに応じた話題を特集した。

 インタビューでは、元秘書の男性への謝罪、暴行、暴言への釈明、今後も議員として活動していく心境などを明かしている。これに対し番組では元秘書の男性を取材し「自分と暴力を正当化する状況にあるようなので、残念だなと思いました。事実は捜査において、政治家としての是非は国民が判断されると思います」とのコメントを寄せていた。

 コメンテーターとして出演したタレントの眞鍋かをり(37)は、インタビューを読んだ感想として「あれだけのロングインタビューに答えているんですけど、要約すると『違うだろ!』という印象を受けました」と豊田議員の暴言フレーズを引き合いに出し、出演者を笑わせていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)