【ディズニー報知】TDR35周年イベント概要発表…来年4月15日開幕

2017年9月21日15時43分  スポーツ報知
  • TDL35周年パレード「ドリーミング・アップ!」のイメージ(C)Disney
  • TDR35周年“Happiest Celebration!”のイメージ(C)Disney

 東京ディズニーリゾート(TDR)は2018年4月15日に開園35周年を迎える。運営するオリエンタルランドは21日、年間プログラムの概要を発表した。

 35周年のテーマは“Happiest Celebration!”で、開園記念日の4月15日から2019年3月25日までの345日間、ランド(TDL)とシー(TDS)を中心にTDR全体で盛り上がる。

 1983年4月15日にTDLが開園し、TDSが開園した2001年9月からTDRと呼ばれるようになり、4つのディズニーホテルなど“夢がかなう”リゾートとして進化してた。

 30周年では“ザ・ハピネス・イヤー”として、たくさんのハピネスを生みだしてきたが、35周年では、これまで以上のハピネスであふれる史上最大の“Happiest”な祭典にするという。

 オープニングを飾るのは、TDLの新しい昼のパレード「ドリーミング・アップ!」と、約1年間のクローズ期間を経てリニューアルオープンするTDLのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」。TDSでも35周年の水上グリーティング(名称未定)が行われる。

 夏にはTDLのキャッスルプロジェクションに新たな効果を加え、今まで以上のスケール感を楽しめる新しいナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」がスタートする。両パークで行われるイースター、ハロウィーン、クリスマスのスペシャルイベントも35周年バージョンになる。19年1月にはTDSでディズニー/ピクサーのスペシャルイベント(名称未定)も新登場する。

 ◆メモ 東京ディズニーリゾート(TDR)はJR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅下車すぐ。詳細はオフィシャルウェブサイト(http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html)で。

 ◆ディズニー報知 オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(千葉・浦安市)の情報を浦安市在住記者がリポートします。(C)Disney

ディズニー
  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ