都民ファ離党届の音喜多都議、「希望の党」小池代表の公約発表に生放送で「小池さんらしい戦略」

2017年10月6日9時36分  スポーツ報知
  • 都民ファースト離党を表明した音喜多駿都議(左)と上田令子都議

 東京都の小池百合子知事(65)が事実上率いる「都民ファーストの会」に上田令子都議(52)と共に離党届を提出した音喜多駿都議(34)が6日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)に生出演した。

 7月3日以来、約3か月ぶりのテレビ出演に「テレビ出演がうれしいということより、自由に発言ができるようになったことは本当にうれしいと思いますし、色々お伝えができる。ただ、できれば、都民ファーストの会としてここに来たかったんですが、裏切ってしまったことに対して本当に申し訳ない思いでいます」と心境を明かした。

 今後、同調する都議がいるかを問われ「私の聞く限り党内の運営に改善点が多くあるということを言っている若い議員はたくさんいるので今後、色々な可能性があるんじゃないか」と予測していた。

 番組内では午前9時から希望の党代表でもある小池知事の公約発表会見を生中継。消費税10%の凍結などの公約を発表した小池氏の会見を見た音喜多氏は「小池さんらしい戦略できたなと。国民が関心があるところで成功したら、誰も反対しない素晴らしいと思います。私もできればいいと思いますけど、じゃぁ、どう実現性を担保していくのか。今回の選挙は、一歩潜り込んだところまで有権者が見ていくことが問われるんだろうなと思います」とコメントしていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)