小池知事「〇〇ファースト」トップテン入りも…都民に謝罪

2017年12月2日7時0分  スポーツ報知
  • 2017流行語大賞トップテン

 東京都の小池百合子知事(65)が1日の都議会定例会で所信表明を行い、冒頭に「このたびの総選挙に当たり、私自身の行動により、多くの皆様にご困惑、ご心配をおかけしました」と、希望の党を設立して10月の衆院選を戦ったことを都民に謝罪した。

 さらに「あらためて都民第一、都民ファーストの姿勢で都政に専念したく、ご指導、ご協力をお願い申し上げます」と都政への専念を再び宣言。その後行われた会見では「あの間、国政に投じていて都政そのものへの困惑をもたらしたことは事実だったので」と発言の意図を説明した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)