東京MXテレビ、西部邁さん自殺ほう助で番組担当者逮捕にコメント「捜査に全面的に協力」

2018年4月6日10時28分  スポーツ報知
  • 西部邁さん

 東京MXテレビは6日、1月に亡くなった元東大教授で評論家の西部邁さん(当時78)の自殺を手助けしたとして、同局子会社社員の窪田哲学容疑者(45)が逮捕されたことを受け、「警察の捜査に全面的に協力していく方針です」とのコメントを発表した。

 逮捕容疑は1月21日、大田区の多摩川付近で、西部さんの自殺を幇助した疑い。窪田容疑者は西部さんが出演していた番組でディレクターを務めていたといい、西部さんの知人で会社員の青山忠司容疑者(54)とともに5日に警視庁に逮捕された。

 同局では「弊社の従業員が、西部邁氏の自殺に関与した疑いがあるとして、警視庁に逮捕されました。本件につきましては、捜査中でもあり、コメントは差し控えたいと思いますが、弊社といたしましては、警察の捜査に全面的に協力していく方針です」とした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)