【新刊レビュー】神澤志万著「国会女子の忖度日記 議員秘書は、今日もイバラの道をゆく」

2017年9月2日11時57分  スポーツ報知
  • 「国会女子の忖度日記 議員秘書は、今日もイバラの道をゆく」

 ▼「国会女子の忖度日記 議員秘書は、今日もイバラの道をゆく」(神澤志万、徳間書店、1350円)自民党女性議員の「このハゲーーッ!」という秘書への罵声が波紋を広げたが、国会の実態はそれどころじゃないそうだ。議員の傲慢、セクハラ、醜聞潰し…。キャリア20年以上の現役国会議員政策秘書が初めて明かすブラック企業も真っ青の真実。全編4コマまんが付き。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
BOOKセレクト
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ