【新刊レビュー】Black Box

伊藤詩織著「Black Box」

11月4日 11:57

 ▼「Black Box」(伊藤詩織、文芸春秋、1512円)自らのレイプ被害を告発したジャーナリストが世に問う法と捜査、社会の現状。なぜ著者は名乗り出て、実名で記者会見を開く決意を固めたのか。被害者としての告発にとどまらず、諸外国と日本の性犯罪への認識や対策への取り組みの違いを考察した上で、問題提起したノンフィクション作品だ。  続きを読む…

今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ