【みのもんたコラム】TBSラジオのプロ野球中継撤退を悲しむ

2017年12月17日12時0分  スポーツ報知
  • みのもんた

 TBSラジオがプロ野球中継から撤退することが決まったね。これも時代の流れかな…。

 テレビのTBSならDeNAベイスターズの株を少し持っているわけだし、ラジオでも中継をしてもらいたいところだけど、残念だね。ブースを設置したり、アナウンサーや解説者も確保しなきゃならないし。いろいろ大変なんだろうね。スポーツ以外でほかの局との違いを出す方針なのかな。ラジオから流れてくる野球中継って、ある種の文化みたいなものだからね。

 今年もいろいろあったね~。将棋界では、15歳の藤井聡太四段が大旋風を巻き起こしたね。ネット「AbemaTV」でも対局を中継したけど、開局以来のものすごい人たちがアクセスしたってさ。私も番組を持っているけど、全然かなわなかったね。

 年明けにはトランプ氏が米大統領に就任して、いろいろな問題発言で物議を醸したね。米メディアからは「頭の中身が心配」って指摘も出てるけど、余計な摩擦を起こしてばかりだ。北朝鮮からミサイルもたくさん飛んできてさ。幸いにして犠牲者は出てないけど、朝から警報が鳴ってね。外交・防衛のことは、安倍さん始め政府に何とか頑張ってもらうしかないね。

 7月に都議会選挙、10月に衆院選もあったね。個人的には小池百合子さんに期待したけど、衆院選は全然ダメだったね。選挙後は反省したようで「都政にまい進する」って話をしてるけど、今後、どうなるのか心配だ。猪瀬、舛添知事に続いて小池さんまで辞めるなんてことになったら…、本当に想像したくないね。2020年東京五輪・パラリンピックまでに都知事がまた代わるなんてことがないようしっかりやってほしいもんだ。

 座間市や富岡八幡宮などで大きな事件もあったけど、幸いにして景気も悪くない。政治家の不倫が話題になるのは平和な証拠かもしれない。今年もこれが最後のコラムです。読者のみなさま、風邪などひかぬよう、よい年をお迎えください。(フリーアナウンサー)

社会コラム
  • 1
  • 2
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ