履正社・岡田監督、教え子に感謝…就任30周年慰労会にOB集結

2017年12月29日7時0分  スポーツ報知
  • 乾杯する(左から)オリックス・岸田、T―岡田、ロッテ・安田、履正社・岡田監督、阪神・坂本、ヤクルト・寺島、山田、宮本丈(カメラ・谷口 健二)

 履正社高・岡田監督、広瀬コーチの就任30周年慰労会が28日、大阪市内のホテルで行われ、同校のOBら360人が出席した。プロ野球からはヤクルト・山田、寺島、ドラフト6位の宮本、オリックス・T―岡田、岸田、阪神・坂本、ロッテのドラフト1位・安田のほか、岡田監督が桜宮高時代に指導した阪神・矢野2軍監督が集結した。

 現役7選手は、壇上でそれぞれ高校時代の思い出などを披露。山田は「岡田先生の言うことを聞いていれば、何でも夢はかなうと信じて練習についていきました。活躍することが岡田先生たちへの恩返しだと思いますので、これからも毎年恩返ししたいと思っています」。憧れの山田と初めて顔を合わせた安田は「『頑張れ』と言っていただきました」と感激の面持ちだった。

アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)