大学生のプロ志望届トップは拓大・蔡鉦宇

2018年9月7日17時52分  スポーツ報知

 全日本大学野球連盟は7日、プロ志望届提出者の公示を開始した。台湾出身の拓大・蔡鉦宇(さい・せいう)内野手(4年=八戸学院光星)がトップを切って公示された。

 また、日本高野連は新田暁(群馬)のプロ注目右腕・金子知生、市船橋の坂内誠治の2人を新たに公示。提出者は、高校生20人と合わせて21人となった。

アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ