日本ウェルネススポーツ大が首都大学リーグ加盟…社会人野球と大学野球の2チーム混在に

2018年12月6日5時55分  スポーツ報知

 首都大学野球連盟は5日、日本ウェルネススポーツ大(茨城・利根町)の新規加盟を承認した。来春の2部リーグから参戦し、1部6校、2部10校となる。

 同大学は2012年に開学したが、通信制大学は全日本大学野球連盟に加盟できないため、同年に創部した硬式野球部は社会人を統括する日本野球連盟に加盟し、活動してきた。今年4月に全日制を開設。1年生と来春に入学する新1年生で新たにチームを結成し、首都大学リーグを戦う。

 また、社会人で戦う従来のチームも存続。社会人野球と大学野球で2つのチームが混在する珍しいケースとなるが、現在社会人でプレーしている選手がすべて卒業した時点で、社会人チームは解散する見込み。

アマ野球
注目トピック