高校通算57本塁打の東海大相模・森下ら14人が中大に合格

2018年12月10日12時34分  スポーツ報知
  • 東海大相模の森下翔太

 東都大学リーグの中大は10日、高校通算57本塁打を放った東海大相模・森下翔太外野手、今夏の甲子園で4試合で12打点をマークした近江・北村恵吾内野手(ともに3年)のプロも注目していたスラッガーコンビら14人が、来年度のスポーツ推薦入試に合格したと発表した。

 合格者は以下の通り(名前の〇は甲子園出場)。

 ▽投手

〇井平 光紀 北海

〇佐野 涼弥 浦和学院

〇沢田 龍太 富山商

 鈴木 睦也 東京実

 楢山 魁聖 函館ラサール

 ▽捕手

 村高  尭 日大豊山

 ▽内野手

 今井 大輔 市太田

 河嶋駿太郎 石岡一

〇北村 恵吾 近江

 深津 優心 浜松工

 ▽外野手

〇門川 大晟 日南学園

 斎藤未来也 関東第一

 松本 恭也 鶴見大付

〇森下 翔太 東海大相模

アマ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ