【東都大学準硬式野球】青学大が打ち勝つ

2018年6月9日19時5分  スポーツ報知
  • 初回、同点の適時三塁打を放った青学大・中島

 ◆第1回アルシスコーポレーションカレッジベースボールカップ 東都大学準硬式野球 THE ROOKIE TOURNAMENT1回戦 青学大10―5駒大(9日・ダイワハウススタジアム八王子)

 青学大が打ち勝って4強入りした。初回、駒大が大谷颯太(2年=竜ケ崎一)の適時二塁打などで2点を先制すると、青学大もその裏、中島多一(2年=青山学院)の適時三塁打などで追いつくなど序盤から点の取り合いに。2点を追う青学大は3回、占部泰宏(2年=広陵)の適時二塁打で同点とし、その後敵失などで逆転。4回、6回にも加点し乱打戦を制した。

 今年から始まったこの大会は東都大学準硬式連盟春季リーグ戦の1部、2部の計12校が参加し、1、2年生のみが出場。トーナメントで優勝を争う。

 青学大・中島多一「2部同士の対戦だったので、負けられませんでした」

その他
今日のスポーツ報知(東京版)