【侍女子】W杯6連覇狙うマドンナジャパン、初戦はドミニカ

2018年7月12日13時11分  スポーツ報知
  • 女子野球W杯6連覇を狙う、侍ジャパン女子代表「マドンナジャパン」

 WBSC(世界野球ソフトボール連盟)は11日、8月22日から米国フロリダで行われる第8回女子野球W杯の試合日程を発表。6連覇を狙う侍ジャパン女子代表「マドンナジャパン」は、初戦をドミニカと戦うことになった。

 同大会は12の国と地域が参加し、2グループに分かれ総当たりするオープニングラウンド(R)と、その結果をもとに上位4チームを決めるスーパーラウンド(R)。31日(日本時間9月1日)に決勝と3位決定戦が行われる。

 12年大会から21連勝中と圧倒的な強さを見せる日本は、最大のライバル・米国と別グループでオープニングRを戦い、共に1位で通過した場合はスーパーR第2戦(29日)で顔を合わせる。

 ◆日本(B組)のオープニングR(日本時間)

 ▽8月22日後11時 ドミニカ

 ▽23日後11時 香港

 ▽25日前7時 カナダ

 ▽26日前7時 キューバ

 ▽27日前7時 豪州

その他
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)