【東京六大学準硬式野球】立大・山村が完封勝利

2018年9月12日19時54分  スポーツ報知
  • 7安打完封勝利を挙げた立大・山村

 ◆報知新聞社後援 東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 立大5―0明大(12日・法大多摩)

 立大が快勝。勝ち点1を挙げた。初回、柴純平(4年=栄東)、今川大輔(2年=日大二)の適時打で2点を先制すると、4回には敵失で加点。5回にも舘山大樹(4年=青森)、上原和人(3年=日大二)の連続適時打で2点を加えた。投げては先発の山村一心(4年=山村学園)が相手打線を7安打に抑え、完封勝利を挙げた。

 立大・山村一心「最後は体力の限界でしたが、野手に助けられて勝利を手にすることができてよかったです」

その他
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)