【東京六大学準硬式野球】立大・山村が完封

2018年10月7日16時43分  スポーツ報知
  • 早大を完封した立大・山村

 ◆報知新聞社後援 東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 立大2―0早大(7日・早大東伏見)

 立大が山村一心(4年=山村学園)の好投で1勝1敗のタイに持ち込んだ。5回、上原和人(3年=日大二)の適時打で先制すると、6回には今川大輔(2年=日大二)の安打をきっかけに好機を広げ敵失、犠打で1点を加えた。山村は6回まで早大を無安打に抑え、7回以降も走者を許しながら要所を締めて完封した。

 立大・山村一心「ピンチでも平常心を保つことを意識して、打たせて取ることを心がけて投げました。1勝1敗で迎える第3戦は総力戦になると思うので、チームに貢献出来るような投球をしたいです」

その他
注目トピック