「報知高校野球3月号」7日発売…大阪桐蔭を巻頭大特集

2018年2月5日17時0分  スポーツ報知
  • 「報知高校野球3月号」の表紙

 第90回記念センバツが100倍面白くなるガイド誌の報知高校野球3月号(定価870円=税込み)が2月7日から順次、全国で発売になります。巻頭は、史上3校目のセンバツ連覇を狙う大阪桐蔭(大阪)を大特集。表紙を飾る不動の1番打者・藤原恭大外野手(3年)と1月号の表紙だった4番・根尾昂投手兼遊撃手(3年)との対談に始まり、根尾の投打の連続写真で“二刀流”フォームチェック。まだいるドラフト候補たちや“最強世代”チームの今に迫ります。

 続いて打倒・大阪桐蔭を狙う本誌注目の選手たちを紹介。エンゼルスの大谷翔平投手、西武の菊池雄星投手らを生んだ花巻東(岩手)もクローズアップ。大会展望に本誌注目選手番付、出場36校の顔写真付き選手名鑑&戦力分析、悲願の初出場を果たす中央学院(千葉)、明秀日立(茨城)、乙訓(京都)、富島(宮崎)はチームルポも。「報知野球教室」では今センバツから全公式戦(決勝を除く)で採用決定のタイブレークを取り上げました。

 センバツだけではありません。サブ特集は「公立魂」と題し、全国の注目公立球児をピックアップ。第100回選手権記念企画の「15レジェンズ」には山城と同志社(ともに京都)が、「白球の系譜」はミスタータイガース・藤村富美男の一族が登場。人力高校野球観戦部コラムは鳥取西(鳥取)の“9回裏代打トリオ”。「食トレで強くなる!」では、花園準優勝の大阪桐蔭ラグビー部に学びます。さらには、元高校球児の映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」(24日からロードショー)主演俳優・渡辺佑太朗インタビュー。本誌コラボパートナーでコミック誌「モーニング」(講談社)に大好評連載中の超リアル高校野球漫画「バトルスタディーズ」の選手名鑑も掲載。お近くの書店でお買い求めください。YC(読売新聞販売店)にも注文できます。

高校野球
今日のスポーツ報知(東京版)