龍谷大平安が守乱で近畿勢4年ぶりの初戦敗退

2018年11月9日14時8分  スポーツ報知

 ◆明治神宮大会 ▽1回戦 札幌大谷6―5龍谷大平安(9日・神宮球場)

 龍谷大平安(近畿地区)が札幌大谷(北海道地区)に敗れ、近畿勢としては4年ぶりに初戦で敗退した。

 龍谷大平安は初回、3安打に2失策が絡んで5失点。6回に3安打と相手の2失策などで4点を返し、4―6の7回に三尾健太郎一塁手(2年)の左前適時打で再び1点差としたが、あと1点及ばなかった。

 原田英彦監督(58)は「京都予選のチームになってしまった。せっかくよせてもらったのに、近畿の皆さんに申し訳ない」と、ミスが続出した試合を嘆いた。

高校野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)