【MLB球宴】ヤンキース・ジャッジ、オールスター初アーチ 163キロ弾

2018年7月18日10時6分  スポーツ報知
  • 球宴初アーチを放ったジャッジ(ロイター)

 ◆ナショナルリーグ―アメリカンリーグ(17日・ワシントン)

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が17日(日本時間18日)、オールスター戦(ワシントン)で球宴初アーチを放った。

 「6番・左翼」でスタメン出場した。2回先頭、M・シャーザーの2球目、内角高めの94・9マイル(約152キロ)の直球をフルスイング。左越えへの球宴1号ソロで先取点を奪った。打球速度101マイル(約162・5キロ)、飛距離399フィート(121・6メートル)だった。

 昨年の球宴では3打数無安打。昨季52本塁打で本塁打王に輝き、今季はメジャー3位の25本塁打を放っている大砲が圧巻のパワーを見せた。

MLB
注目トピック