ヤンキース、16年セーブ王左腕ブリットンをトレードで獲得

2018年7月25日13時10分  スポーツ報知
  • ヤンキース入りするブリットン(ロイター)

 ヤンキースは24日(日本時間25日)、オリオールズとの交換トレードでザック・ブリットン投手(30)を獲得した。オ軍には若手有望株のD・テイト、C・キャロル、J・ロジャースの3投手が移る。

 メジャー8年目のブリットンは右アキレス腱を断裂したために出遅れたものの、6月の復帰後は16試合登板して1勝0敗4セーブ、防御率3・45を記録。14年途中から守護神を任され、16年には47セーブを挙げて最多セーブ。メジャー通算では306試合登板し、30勝22敗139セーブ、防御率3・22をマークしている。

 メジャー屈指の強力ブルペン陣を誇るヤンキース。ポストシーズンでの躍進へ救援陣の補強に動いた。

MLB
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ