ドジャースがジャンセン→カーショーの豪華リレーでV2 Rソックスとの102年ぶりワールドシリーズへ

2018年10月21日12時37分  スポーツ報知
  • 2回、2ランを放ったベリンジャー(右)は、プイグ(左)と喜ぶ(ロイター)
  • ナ・リーグ連覇を決めて喜ぶドジャースナイン(ロイター)

 ◆ナ・リーグ優勝決定シリーズ第7戦 ブルワーズ1-5ドジャース(20日・ミルウォーキー)

 ドジャースは20日(日本時間21日)、敵地で行われたブルワーズとのリーグ優勝決定シリーズ第7戦で5-1で快勝。対戦成績4勝3敗として、2年連続20度目のワールドシリーズ進出を決めた。

 1点を追う2回。4番のマチャドがフルカウントから三塁前への絶妙なバント安打で出塁すると、続くベリンジャーが右越えへ逆転1号2ランを放った。6回はマンシー、ターナーの連打などで作った2死二、三塁からプイグがバックスクリーン左へ1号3ラン。一発攻勢で試合を決めた。

 投げては先発のビューラーが初回1死からイエリチに先制1号ソロを許したものの、160キロに迫る剛速球を武器に5回途中7奪三振、6安打1失点と力投した。7回2死一塁から豪華リレー。守護神・ジャンセンが1回1/3を無失点に抑え、9回はエースのカーショーが抑えた。

 守りでも1点リードの5回2死二塁で左翼手のテイラーがイエリチの左翼後方への飛球を好捕。試合の流れをグッと引き寄せた。なお、前田健太投手の登板はなかった。

 レッドソックスとのワールドシリーズは23日(日本時間24日)にフェンウェイ・パークで開幕する。ド軍がレッドソックスとワールドシリーズで対戦するのはブルックリン・ロビンス時代の1916年以来102年ぶり2度目。この時はレッドソックスが4勝1敗で5度目のワールドシリーズ制覇を果たしている。

MLB
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)