マーリンズのリアルミュートが8回に3ラン…MLB選抜が終盤に追撃

2018年11月10日21時48分  スポーツ報知
  • 8回2死一、三塁、右越え1号3ラン本塁打を放つリアルミュート(カメラ・関口 俊明)

 ◆日米野球第2戦 全米―日本(10日・東京ドーム)

 MLB選抜が意地を見せた。9点を追う8回の攻撃。侍の3番手、中日の佐藤を攻めた。

 四球と中前打などで2死一、三塁から打席に立ったのはマーリンズのリアルミュート。カウント3―1からの5球目、外角への144キロを逆方向、右中間のスタンド中段まで運んだ。5回までマスクを被り、6回からは一塁手となって出場を続け、終盤での3ランでそのパワーを見せつけた。

MLB
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)