2戦連発の侍ジャパン・柳田を敵将が大絶賛「危険な打者だ」

2018年11月11日0時33分  スポーツ報知
  • ポーズを決める柳田

 MLBオールスターチームのドン・マッティングリー監督は10日、日米野球第2戦で2試合連続本塁打を放った柳田悠岐外野手(ソフトバンク)について「素晴らしい選手。非常にいいスイングをする選手。優れたセンスで、危険な打者だ」と大絶賛した。

 柳田は3回1死二塁で左中間へ2号2ラン。初回の先制適時打を含む4打数4安打4打点と大暴れした。前日にはバックスクリーンへの逆転サヨナラ2ラン。「昨日の本塁打はセンターへ打ちましたし、今日は左中間。やはり自分がしっかりといい球をセンターへ向かって打ち返そうとしている。打者にはどこかしら穴があると思っている。そこを見つけて弱点を突かないといけないと思っています」とリベンジを誓った。

MLB
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)