16打席無安打で打率8分7厘のイチロー、OP戦の帯同外れる…米国では残り1試合に

2019年3月13日0時41分  スポーツ報知
  • イチロー

 マリナーズとマイナー契約を結び、招待選手としてキャンプに参加しているイチロー外野手(45)が12日午後1時5分(日本時間13日午前5時5分)開始予定のオープン戦・Wソックス戦(グレンデール)の帯同メンバーを外れた。

 イチローは1日のブルワーズ戦で放ったヒットを最後に出場した試合では6試合安打なしで16打席連続無安打と苦しみ、打率は8分7厘にまで落ち込んでいる。日本時間17、18日の「2019 MGM MLB開幕戦プレシーズンゲーム」の巨人戦(東京D)と、同20、21日の開幕カード・アスレチックス戦(東京D)で日本に向かうため、米国でのオープン戦は13日(日本時間14日)のジャイアンツ戦(ピオリア)が最後。イチローにとっては、この日の試合に帯同しないため、オープン戦に出場できるのは残り1試合となった。

MLB
注目トピック