【日本ハム】栗山監督、中田の4番&一塁は白紙 チーム内競争を強調

2017年11月16日6時30分  スポーツ報知

 日本ハム・栗山監督が中田の4番&一塁について白紙とした。前日にFA権を行使せずに残留すると表明した主砲から電話をもらい、指揮官は「ありがとう」と伝えたという。

 それでも、チームは中田と同じ一塁を守る清宮の交渉権を獲得。「一回、真っ白にする。全員に一から(定位置を)取りに行かせる。(中田が)4番かどうかも分からない」とチーム内競争を強調した。この日は鎌ケ谷市の球団施設内で育成対象選手向けに講義を行った。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)