【ヤクルト】前韓国・LGの150キロ左腕・ハフと契約へ

2017年12月20日15時37分  スポーツ報知

 ヤクルトは20日、デーブ・ハフ投手(33)=前韓国・LG、185センチ、95キロ、左投両打=と来季の契約について基本合意したことを発表。年俸130万ドル(約1億4700万円)プラス出来高の単年契約、背番号「45」に決まった。

 今季、チームのローテ左腕は石川のみ。リリーフ陣も右腕が多く、即戦力左腕の補強は大きなポイントとしていた。ハフは球団を通じて「来季、スワローズの一員として、プレーする機会を頂けて非常に感謝しております。神宮球場で投球できること、また、ファンの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。そして、球団とファンの皆さんのために、優勝をもたらす活躍ができるよう、精いっぱい頑張りたいと思っています」とコメントした。

 150キロ台の直球に、スライダー、チェンジアップなどを操るメジャー通算25勝左腕。09年にメジャーデビューすると、先発として11勝をマーク。14年にはヤンキースなどで計46試合にリリーフ登板した。今季は韓国球界で19試合に登板し、6勝4敗、防御率2・38だった。(金額は推定)

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)