Facebook
Twitter

松坂、中日入りしてもユニホーム販売が開幕に間に合わない

2017年12月31日8時0分  スポーツ報知
  • 松坂大輔投手

 中日の入団テストを来年1月下旬に受験する松坂大輔投手(37)=前ソフトバンク=が即日合格した場合でも、開幕時にレプリカユニホームを販売できない可能性が高いことが30日、分かった。企画営業を担当する球団職員が「背番号が決まってから完成まで3か月かかる。キャンプはもちろん開幕も厳しい」と明かした。

 その意外な理由は中国にあった。担当者は「(製作を依頼する)中国の工場が旧正月の2月中旬に操業しないので…」と悲しそうな表情。来年2月15~21日の7日間は中国では「春節」(旧正月)に当たり、企業や工場は長期休暇に入る。松坂グッズを“ドル箱”と見込む球団にとっては、思わぬチャイナショックだ。

 ナゴヤDなどのショップに松坂ユニホームが並ぶのは、最短で4月下旬になる見通し。ファンはしばらく我慢を強いられそうだ。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ