【12球団番記者が振り返る・中日】ゲレーロから由伸監督へメッセージ

2017年12月31日15時37分  スポーツ報知
  • 巨人に入団するゲレーロ

 ゲレーロの巨人入りが決まった今だからこそ書ける話です。

 球団との残留交渉が始まったとみられる10月上旬。記者がスマホをいじっていると、ゲレ砲が「タカハシの連絡先は知ってるか?」と問いかけてきた。高橋? 周平なら分かるぞと答えると「ノー。ヒガンテス(巨人)の監督だ」という。そして記者のスマホをひったくってスペイン語を入力すると、「これをタカハシにメールしろ」と投げ返してきた。

 その文章を翻訳アプリにコピペした。日本語になると「戦士がいる。大男は4を探さない」というドラクエにでも出てきそうな謎の言葉だった。でもおおよそは理解できた。「ゲレーロ(スペイン語の一般名詞だと『戦士』になる)がいるから巨人は4番打者を探す必要はない」と言いたかったのだろう。もちろん、そんな“逆タンパリング”になりそうなヤバい言葉は誰にも伝えなかった。っていうか、由伸監督の連絡先、知らないし!(田中 昌宏)

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ