【中日】メジャー51勝ディロン・ジー獲得 「北米ルート」を再構築で13年以来米国人

2018年1月5日6時0分  スポーツ報知

 中日は4日、新外国人として、米大ツインズのディロン・ジー投手(31)と契約合意した。1年契約で、背番号は60。

 メジャー通算51勝(48敗)の右腕のあだ名は「Gマネー(G・Money)」。メッツに在籍した頃に、地元ニューヨークの人気ラジオパーソナリティー、ジー・マネー(Gee Money=49)にちなんで命名されたという。今オフ、ゲレーロが2年総額8億円の“Gマネー”で巨人に移籍したが、年俸1億2000万円プラス出来高払いという格安の“Dマネー”でバリバリのメジャーリーガーを獲得。西山球団代表は「実績のある選手。ローテーションの投手として期待している」とほくほく顔だった。

 中日の近年の外国人補強は、森監督がコーチ時代から開拓した「中南米ルート」が主流だった。だが、昨季から、大塚派遣コーチをスカウト業も兼ねてパドレス傘下3Aに派遣。友利前投手コーチを国際渉外担当専任とした。中日の後を追うように他球団が中南米に注力する中、「北米ルート」を再構築。高木監督時代の13年のブラッドリーら以来となる米国人選手の獲得に成功した。

 ジーは「勝利に貢献することが待ち遠しい」とコメント。キューバ出身投手のガルシア(ロイヤルズ)、ドミニカ共和国出身外野手のアルモンテ(メキシカンリーグ)、プエルトリコ出身外野手のモヤ(2Aエリー)との新外国人4人と、来日3年目となるビシエドの助っ人5人態勢でシーズンに臨む。(嶋田 直人)

 ◆ディロン・ジー(Dillon Gee)1986年4月28日生まれ、米テキサス州出身、31歳。テキサス大アーリントン校から、07年ドラフト21巡目でメッツに入団。10年にメジャーに昇格し、11年に13勝、13年に12勝を挙げた。今季はツインズなどで3勝2敗1セーブ、防御率3・47。メジャー通算165試合に登板し、51勝48敗1セーブ、防御率4・09。平均144キロの直球に、チェンジアップ、ナックルカーブなど多彩な変化球が武器。185センチ、92キロ。右投右打、既婚。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)