【阪神】3月10日甲子園のオープン戦・中日戦を星野さん追悼試合に

2018年1月9日16時32分  スポーツ報知
  • 星野仙一さん

 阪神は9日、4日に膵臓(すいぞう)がんのため死去した元監督の星野仙一さん(享年70)に哀悼の意を表し、3月10日に甲子園で行われるオープン戦・中日戦を追悼試合とすると発表した。

 試合開始は午後1時。球場外周(ミズノスクエア)に献花台の設置、両チームの監督・コーチ・選手が喪章着用、試合前に星野仙一氏追悼映像の放映が行われるという。

 詳細は決定次第、発表するとしている。また中止の場合は11日の巨人戦を予備日としている。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ