Facebook
Twitter

中日、阪神が星野さん追悼試合を発表

2018年1月10日6時30分  スポーツ報知

 中日は9日、3月3日の楽天とのオープン戦(ナゴヤD)を、星野仙一氏の追悼試合とすることを発表した。献花台を設置し、喪章着用、試合前の黙とう、星野氏の映像放映などを行う予定。また、杉下茂氏や権藤博氏ら、星野氏と同じ背番号20だったOBの招待や、選手、首脳陣らが背番号20のユニホームで試合に臨むプランなども検討されるという。

 阪神も3月10日の中日とのオープン戦(甲子園)で開催すると発表。喪章を着用。球場外周のミズノスクエアに献花台を設置する。中止になった場合は、翌11日の巨人戦(同)に行う。「対戦相手が故人にゆかりの深い中日さん、故人が闘志を燃やされた巨人さんということもあります」と揚塩球団社長は説明した。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ