【日本ハム】清宮が韓国KT戦で実戦デビューへ

2018年2月9日9時10分  スポーツ報知
  • 清宮幸太郎

 【スコッツデール(米アリゾナ州)7日】日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が、10日(日本時間11日)の韓国KT戦で実戦デビューする見通しとなった。

 米アリゾナキャンプ第2クール最終日のこの日、栗山監督が「あさって(10日)からは実戦に参加させるし、できることは試合の中でやってもらう」と起用する方針を明かした。右手親指の骨挫傷の影響で打撃練習が再開できていないため、守備と走塁のみのデビューとなる。

 さらに指揮官は「少しずつバットも振り始めることになると思う」と説明。最終判断は当日の状態を見てとなるが、10日の第3クールからの打撃練習再開も示唆した。この日も守備練習中心のメニューをこなした清宮は「(練習の中で)あまり痛みを感じる場面がない」と復調をアピールしていた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)