【西武】ドラ1左腕・斉藤大、フリー打撃初登板!森バット折る直球38球

2018年2月10日7時0分  スポーツ報知
  • 投球練習する斎藤大

 ドラフト1位左腕・斉藤大=明大=がA班(1軍)宮崎・南郷キャンプのフリー打撃で初登板した。

 「プロの打球がどんなものか分かったのが収穫」と森、金子侑、木村を相手に直球で38球。森に対しての2球目、バットをへし折る球威を見せた。それでも安打性は計7本。「いい球があっても1球では意味がない」と厳しさを痛感。森は「カット気味で打ちにくい。制球力がもっとつけばいい感じになる」。同3位の伊藤=四国ILリーグ徳島=も初登板した。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)