【楽天】育成から昇格の背番号「0」島井が1軍に合流

2018年2月10日8時33分  スポーツ報知
  • 島井寛仁外野手

 楽天の島井寛仁外野手(27)が10日、1軍練習に合流した。沖縄・久米島キャンプ第2クール5日目のこの日、今季から支配下に返り咲いた島井が、1軍練習メニューに名を連ねた。

 前日の9日も、育成の南、向谷とともに守備練習など一部1軍に合流していたが、打撃練習などは再び、車で20分ほどの場所にある2軍に戻って行っていた。この日はシート打撃が予定されており、ドラフト1位・近藤弘樹投手(22)=岡山商大=や侍ジャパンにリストアップされている高梨雄平投手(25)の登板する見込みで、絶好のアピールのチャンスが巡ってきた。

 島井は12年ドラフト5位で熊本ゴールデンラークスから楽天入りし、15年シーズンからは育成選手として契約。昨季は50メートル5秒6の俊足を武器に、2軍で61試合に出場し打率2割9分5厘、28盗塁でイースタン・リーグ盗塁王に輝き、再び支配下の座をつかみ、背番号「0」となった。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)