【ソフトバンク】ドラ2のサブマリン高橋礼がシート打撃で上々デビュー「真っすぐが走っていた」

2018年2月12日18時27分  スポーツ報知
  • B組でシート打撃に登板したドラフト2位の高橋礼

 ソフトバンクのドラフト2位・高橋礼投手(22)=専大=が12日、B組のシート打撃に初登板。打者7人を1安打に封じた。

 ルーキーの実戦形式での登板いちばん乗りを果たしたサブマリン右腕は先頭・谷川原を遊ゴロに打ち取る。3人目の清水陸に死球を与えたが、6人目の打者まで無安打。最後の牧原に中前打を許したが、独特のアンダースローから繰り出される直球を中心に攻めの投球を見せた。

 「ブルペンから真っすぐが走っていた。大学時代から真っすぐを武器にやってきて、指にかかったときはいいボールがいっていた。これからもアピールしたい」。目標の開幕1軍へまずはA組昇格を目指す。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)