【ロッテ】二木、ブルペン80球「真っすぐの質を上げたい」

2018年2月15日12時49分  スポーツ報知
  • ブルペン入りしたロッテ・二木

 ロッテの二木康太投手(22)が15日、ブルペンに入り80球を投げ込んだ。11日の紅白戦では3回3安打、1四球、2失点。「この前の実戦で投げて真っすぐはまだよくなるかなと思った。変化球より真っすぐの質を上げたい」と第4クールのテーマを掲げた。 昨季7勝を挙げた伸び盛りの右腕は甘いマスクでも人気上昇中。14日はバレンタインデーだったこともあり、プレゼントは「順調に伸びてます」と笑顔を見せていた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)