【ロッテ】リー・トゥーシェンの登録名を「李杜軒」に変更

2018年3月13日15時43分  スポーツ報知

 ロッテは13日、リー・トゥーシェン内野手(29)の登録名を漢字表記の「李杜軒」に変更すると発表した。スコアボード表記は「李杜軒」の3文字となる。

 台湾出身の同選手は、岡山共生高から2006年の高校生ドラフト4巡目でソフトバンクに入団。昨年限りで戦力外となったが、現役続行を希望して2月のロッテ・石垣島キャンプにテスト生として参加。2月16日に支配下選手として契約を結んだ。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)