【日本ハム】鍵谷の開幕1軍スタート絶望的に、右尺側手根屈筋の筋挫傷で実戦復帰まで約3週間

2018年3月16日16時57分  スポーツ報知
  • 鍵谷

 日本ハムの鍵谷陽平投手(27)の開幕1軍スタートが絶望的となった。球団はこの日、右腕が15日に都内の病院でMRI(磁気共鳴画像)検査を受け、右尺側手根屈筋(前腕内側)の筋挫傷と診断されたことを発表した。

 実戦復帰までは約3週間を要する見込みで、17日からは2軍施設の千葉・鎌ケ谷でリハビリを行う。昨季守護神を務めた増井がFAでオリックスへ移籍。新守護神候補に挙がっていたが、無念の離脱となった。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ