【ソフトバンク】今宮がウイルス性胃腸炎 オープン戦残り3試合欠場へ 

2018年3月23日16時38分  スポーツ報知
  • ソフトバンク・今宮

 ソフトバンク・今宮健太内野手(26)が23日、体調不良を訴え福岡市内の病院でウイルス性胃腸炎と診断された。

 25日まで自宅で静養する予定で、オープン戦残り3試合すべて欠場する見込みとなった。25日以降の練習参加などは体調をみて判断する。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ