【阪神】植田&島田の快速コンビが初の開幕1軍

2018年3月29日6時30分  スポーツ報知
  • キャンプ中の紅白戦で二盗を決めた島田(二塁手・植田)

 阪神の快足コンビが、初の開幕1軍切符をつかんだ。4年目・植田と、ドラフト4位・島田=上武大=が開幕1軍入り。金本監督はこれまで「どちらか1人は残るよ。できれば2人欲しいけど」と話していたが、脚力自慢の若虎2人を同時に抜てきした。

 昨季20本塁打の中谷ら打力のある選手を開幕1軍から外して、機動力を強化。代走要員の2人を菅野攻略の武器にする。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ