【阪神】上本が負傷退場、二盗した際に左足痛める

2018年5月5日15時0分  スポーツ報知
  • 二盗の際に足を痛め負傷退場した上本
  • 1回無死一塁、打者・植田の上本が二盗を決めるも足を痛め負傷退場する(遊撃手・京田)

 ◆阪神―中日(5日・甲子園)

 阪神・上本博紀内野手(31)が、初回無死から、二盗した際に左足を痛め途中交代した。2回表終了後、左足を伸ばしたまま車いすに乗り、ベンチを後にした。

 上本は、規定打席未達ながら、この試合まで45打数19安打で打率4割2分2厘。4日まで、3試合連続で猛打賞を記録するなど、絶好調だった。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)