【DeNA】巨人戦逆襲へソトが昇格…ラミレス監督、ウィーランド抹消で打線テコ入れ

2018年5月6日5時0分  スポーツ報知
  • DeNA・ソト内野手

 ◆DeNA3―8巨人(5日・横浜)

 DeNAのネフタリ・ソト内野手(29)が6日の巨人戦(横浜)から昇格する見通しであることが5日、分かった。

 チームは巨人に大敗し、引き分けを挟み4連敗。借金1で4位に後退した。ラミレス監督は「チーム状態が良くない中で、悪い部分が一気に出た」と切り替えを決断。深刻な打撃不振もあり、開幕直後に右ふくらはぎ痛を訴え不出場のまま2軍調整していたソトを昇格させる。ソトは2軍で実戦復帰後6試合で打率4割5分、3本塁打と好調だ。

 外国人枠の問題もあり、この日、自責3ながら自己ワースト7失点で2敗目を喫したウィーランドを抹消する。昨季10勝と安定感のある右腕を降格させる苦渋のタクトで、逆襲に転じる。

プロ野球
注目トピック