【オリックス】T―岡田が通算1000試合で勝ち越し2号ソロ

2018年5月6日15時13分  スポーツ報知
  • 公式戦通算1000試合出場を果たし、花束を受け取ったT−岡田

 ◆ソフトバンク―オリックス(6日・福岡ヤフオクドーム)

 オリックス・T―岡田外野手(30)が7回に勝ち越しの2号ソロを放った。また、この試合に「5番・一塁」で先発出場し、通算1000試合出場を達成。プロ野球490人目となった。

 2―2の7回先頭。フルカウントからの6球目、中田のカーブを中堅へ運び2号ソロで勝ち越し。「回の先頭だったので、なんとか塁に出ることだけ考えていました。高目のカーブにうまく反応することができました。田嶋ががんばって投げていましたし、援護できてよかったです!」

 その後、続くロメロも初球をたたき、5号ソロで点差を2点に広げた。ロメロは「打ったのはストレート。打った瞬間スタンドまでいったと思ったよ。Tが打ったし、いい流れに乗ることができたね」と話した。

 オリックスはここまでの4得点は、小谷野、安達、T―岡田、ロメロの4本のソロであげている。

プロ野球
注目トピック