【ロッテ】2000安打まで残り「25本」福浦が抹消

2018年5月17日16時34分  スポーツ報知
  • 福浦和也

 ロッテ・福浦和也内野手(42)が17日、出場選手登録を抹消された。代わってこの日、先発するドラフト5位・渡辺啓太投手(24)が出場選手登録された。

 通算2000安打まで残り38本でスタートしたベテランは今季、ここまで30試合に出場し71打数13安打で打率1割8分3厘、0本塁打、5打点。4月26日の楽天戦(楽天生命)での安打を最後にその後は無安打が続いていた。

 首脳陣との話し合いの結果、状態を上げることを第一と考えた上で抹消が決まった。再登録が可能となる10日間での復帰を視野に入れ、今後も1軍に帯同し調整をしていくことになる見込みだ。

 球団3人目の金字塔へは残り25本。今季中の達成へ、最初の正念場がやってきた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)