【ソフトバンク】千賀、右前腕部の張りで登録抹消

2018年5月19日13時20分  スポーツ報知

 ソフトバンク・千賀滉大投手が19日、右前腕部の張りのため出場選手登録を抹消された。千賀は15日の楽天戦(楽天生命)で7回6安打1失点で今季3勝目をマーク。だが、張りがとれないためこの日、今季2度目の抹消が決まった。

 「腕の張りがなかなかとれない。(登板を)1回飛ばすぐらいとみています」と工藤監督。最短となる29日からの復帰を目指すことになるが、千賀は右肘周辺に張りを訴え4月7日に登録抹消された際は5月1日の復帰まで約1か月を要した。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)