【ロッテ】有吉、3度目の正直で先発初勝利! あの大物カープ芸人も祝福

2018年6月6日22時30分  スポーツ報知
  • 先発での初勝利を挙げた有吉はマスコットのマーくんと共にファンの声援に応える

 ◆日本生命セ・パ交流戦 中日0―1ロッテ(6日・ナゴヤドーム)

 有吉さん、見ててくれましたか!?

 ロッテ・有吉優樹投手(27)が先発初勝利を挙げた。自己最長の7回1/3を3安打2四死球無失点の好投で先発初勝利を挙げた。昨季は中継ぎで2勝を挙げていたが3度目の先発でつかんだ白星の味については「(中継ぎも先発も)1勝は一緒なんで一緒です。ダジャレじゃないですよ」と周囲を笑わせた。

 4月28日に、お笑い芸人・有吉弘行がツイッターで「広島が血液に染み込んでいるカープファンですが、同姓という特殊事情でロッテの有吉投手も応援しています。何卒お身体ご自愛ください」と投稿。この日まで約3500回もリツイートとされファンの間でも話題となっていた。

 球団職員を通じて伝え聞いた右腕は「光栄でした。聞いた時はビックリしました」と目を丸くした。好きなテレビ番組は「マツコ&有吉 かりそめ天国」だそうで、前番組の「―怒り新党」の時から「よく見ています」とファンぶりをアピール。5月23日の試合では自身の登場曲を有吉弘行が『猿岩石』時代にリリースした「白い雲のように」を使用し「またツイートしてもらえるように頑張りたい」と好投を誓っていた。

 この日の試合後にはその“本家”がツイッターに「ロッテ有吉投手!おめでとうございます!! 同姓会万歳!!」と投稿し祝福された。

 試合直後に同姓の“先輩”に向けてコメントを求められた右腕は「僕なんて、全然まだまだなんで何もないですよ!」と笑っていたが、“弘行先輩”は結果をしっかりと見ていてくれていたようだ。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ