【広島】18試合制では最悪タイ104失点

2018年6月19日7時0分  スポーツ報知
  • 5回を投げて4失点の福井

 ◆日本生命セ・パ交流戦 広島2―6日本ハム(18日・マツダスタジアム)

 福井が2本塁打を浴びるなど5回4失点。2戦2敗で2軍落ちが決まった。

 交流戦が18試合制となった15年以降のチーム100失点以上は3度目で、104失点は16年のヤクルトに並ぶワースト。過去2度の100失点以上は、16年ヤクルトが最下位、17年ヤクルトが5位でシーズンを終えている。7勝11敗で交流戦を終えた緒方監督は「守り勝つ野球が修正できないと厳しい。乗り越えないと」と表情を引き締めた。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)