【フレッシュ球宴】清宮が“球宴1号”「変化球がきてくれてよかった」

2018年7月12日19時26分  スポーツ報知
  • 4回無死、右越えソロを放ちナインに出迎えられる清宮(右)

 ◆フレッシュオールスターゲーム2018(12日・弘前)

 イースタン選抜の日本ハム・ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(19)が“球宴1号”を放った。

 2点を追う4回。第2打席が先頭で回ってきた。ウエスタン選抜・4番手の藤嶋の2球目。117キロのカーブをフルスイング。打球は右翼ポール際のスタンドに入り、観客席からはどよめきが起こった。

 「3番・DH」で先発。第1打席は先発の阪神・馬場に空振り三振。「空振りばっかりだったので変化球がきてくれてよかった。うまくあってくれた。行ってくれという感じでした。MVP? 頑張ります」と照れ笑いを見せた。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)