【西武】おかわり君がパ・リーグ記録タイの6試合連続アーチ

2018年8月10日19時16分  スポーツ報知
  • 4回1死一塁、中村が左中間へ2ランを放つ。6試合連続本塁打カメラ・川口 浩)

 ◆楽天―西武(10日・楽天生命パーク)

 西武の中村剛也内野手(34)が6試合連続本塁打を放ち、カブレラ(西武)らが持つパ・リーグ記録に球団記録に並んだ。

 1点を追う4回。塩見の内角高めの直球を強振し、左中間へ逆転の18号2ラン。「打ててよかった」とおかわり君の鉄板コメントで喜びを表現した。

 これで72年の王貞治(巨人)、86年のバース(阪神)がマークした7試合連続本塁打のプロ野球記録まで、あと「1」とした。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)