【ヤクルト】古野791日ぶり1軍マウンド 右肩故障乗り越え

2018年8月15日20時18分  スポーツ報知

  ◆ヤクルト―巨人(15日・神宮)

 ヤクルト・古野正人投手(31)が2年ぶりの1軍のマウンドで4回4失点。亀井、岡本に本塁打を浴びたが、完全復活へまた一歩前進した。

 16年6月に右肩を負傷。同年オフには育成契約を結び直し、長いリハビリ生活を送ってきた。「シーズンの大事な時期にチャンスをいただいたのに、先発の役目を果たせなくて悔しいです」と無念さをにじませた。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)